L-システインの美白効果

L-システインの美白効果

美白もののサプリメントだとL-システインのサプリメントが定番ですよね。
ハイチオールCやシスティナC、ハイシーラボなどがありますが私が愛用しているのがnow社のL-システインです。
now社はアメリカにあるサプリメント会社ですが、サプリメントがアメリカ製なので中に入っている成分もサプリメントの大きさもとにかく大きい!です。

now社のL-システインはシステインの含有量が500mgと国内のハイチオールCなどのL-システインと比べてもシステインが倍以上はいっています。
それでいて価格がお安いんですよね。
ちなみにnow社のL-システインはドラッグストアなどでは販売されていません。
楽天市場などで個人輸入で通販して購入します。

now社のL-システインはシステインが沢山入っているせいか、白髪がふえた!という副作用を訴える方もいます。
これは、L-システインがメラニンの生成を抑える働きがあるため、髪の毛のメラニンまで減ってしまうからです。
白髪が増えてほしくない場合はビオチンも併用して飲むと白髪が増えるのを防いでくれるそうです。
ビオチンは美白や美肌にも効果があるんですよ。
定量よりも少ない一日2粒くらいの量を飲むと白髪も増えないかもしれません。

また、L-システインは微量ですが食べ物にも含まれています。
にんにく、たまねぎ、ブロッコリー、芽キャベツ等にL-システインが含まれていますが美白効果が出るほど十分な量ではないのでやはりサプリメントを摂取した方がいいでしょうね。
食品からL-システインを摂取できればサプリメント代も浮くと思ってたんですけど…

おまけですけどL-システインって二日酔いにも効果があるんですよ。
Sponsored Link
Sponsored Link

プロフィール

美白研究ブログ

美白と美肌つくりに励んでいるOLです。

今お気に入りの美白アイテム★

プラセンタ研究所のプラセンタ原液がすごくお気に入りです。

においはすごいくさいですが残業続きでお肌が疲れた夜なんかにお風呂でプラセンタ原液でパック→化粧水で肌を整えてプラセンタ原液をつけると肌がすごいつるつるになりますよ!

もちろん美白にもばっちり効果ありです。唯一の不満はこの方法だとちょっとお金がかかっちゃうところかな?

美白研究ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。